潜入取材②!湘南 T-SITE 湘南 蔦屋書店 × AIP歌川国芳シリーズ金魚-にはかあめんぼう-

2019.07.10

こんにちは、キタンクラブ広報のニシムラです!

今日は、高品質フィギュアライン「ART IN THE POCKET」シリーズ(以下、AIPシリーズ)を設置いただいている「湘南 T-SITE 湘南 蔦屋書店」様にお邪魔しています!

藤沢駅からバスで約10分…住宅街の中に溶け込むような佇まいで、街の雰囲気と調和しているのが印象的な湘南 T-SITE 。白を基調としたスタイリッシュな外観と、カフェや雑貨を中心とした数多くのテナントが入るモダンで落ち着いた雰囲気の店内が広がっています。

f_011 (敷地面積がかなり広くてびっくり!)

●湘南 T-SITEってどんなところ?

>高野さん
初めまして、高野です。
(高野さんが着ている風神雷神のTシャツがかわいい〜!気になる方は一番最後まで!)

湘南 T-SITEは、蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設です。住宅地の近くにあり、平日だと女性の方が多くご来店されています。休日になるとお子様連れの方なども増え、全体的に落ち着いた雰囲気の店舗となっております。 当店のコンセプトは「スローフード、スローライフ」を掲げており、ゆとりある暮らしに関心のあるお客様が多い印象です。書店は1号館がエンターテイメントや文化系の書籍が多いのに対し、2号館は食や暮らしに特化した構成になっているなど、生活に根ざした書籍が多いですね。

>ニシムラ
壁が少なくて圧迫感が少ないから、お家みたいにくつろげますね。

>高野さん
そうなんです。購入したい本があって来られる方ももちろんいらっしゃるんですが、フラッと来てくつろぎながらお気に入りの本を見つける…という方の方が多いかもしれません。ゆったりした時間が特徴ですね。

●カプセルトイを設置されてみた感想は?

>高野さん
猫モチーフは人気が高く、前回のAIPシリーズ「はしもとみお 猫の彫刻」を設置して、お客様の間でもどんどんファンが増えてきてくれている印象です。たまに筐体の前に列ができることもあるんですよ。

>ニシムラ
列が!それはすごいですね〜。となると最新作「歌川国芳シリーズ 金魚-にはかあめんぼう-」も期待できそうですね。

blog_shonan_kingyo
(2019年6月末より発売スタートされたアイテム!)

>高野さん
そうですね。もともと国芳はどの世代にも人気でファンの方が多いのと、フィギュアなど立体のアイテムは結構少ないと思うので、画集購入ついでにふらっとカプセルトイを回される方もいるんじゃないかなと思います。
そういえば今度「ニッポンのかわいいもの」っていうフェアもやるんですよ。

>ニシムラ
ニッポンのかわいいもの」?

>高野さん
国芳を中心に、江戸時代のゆるくてかわいい日本画や浮世絵などの書籍やグッズを展開するんです。キタンクラブさんの「歌川国芳シリーズ 金魚-にはかあめんぼう-」のカプセルトイも、今のレジ前から移動して設置しますよ〜!

フェア2

>ニシムラ
それは楽しみ!(フェアの場所は、車やバスで来る方も通りやすい1号館のマガジンストリートです!)
このフェアは高野さんが考えられたんですか?

>高野さん
そうなんです。基本的に担当者がやりたい内容でフェアを組むんですが、私は「日本のアートフェア」がやりたくて。当店では旅行フェアやデザインフェアをよく実施していたんですが、アートに特化したフェアはなかなか出来ていなかったので、7,8月のたくさんの方がご来店されるこのタイミングで是非やりたいな…と思いました。

>ニシムラ
それは注目を浴びそうですね!国芳の画集と一緒にフィギュアを比べて見てもきっと楽しいと思います! フェア1

湘南 T-SITE 湘南 蔦屋書店 高野さん、取材のご協力ありがとうございました!
みなさま、ぜひ湘南 T-SITE 湘南 蔦屋書店様にお立ち寄りくださいませ!もちろんフェア実施中もどしどしご来場くださーい!

S__9994253
(カプセルトイの横で、風神・雷神のゆるかわTシャツを着た高野さんをパシャり)

●ART IN THE POCKETとは…? 高い造形力と品質で定評のあるカプセルトイメーカー・キタンクラブが、「ART」「MANGA」「HISTORY」の3つの要素を軸に、こだわりの高品質フィギュアラインとして“ポケットに入る小さなアート”をコンセプトにした新シリーズ。

湘南 T-SITE 湘南 蔦屋書店
〒251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20番-1
HP https://store.tsite.jp/shonan/

TAG
  • ART IN THE POCKET