全商品の売上の一部を こどもたちへの支援を中心に
日本のみならず世界に目を向け様々な社会貢献活動を継続的に行います
カプセルトイという小さな楽しみが
世界平和という大きな希望に繋がればという想いを込め
「CAPSULE FOUNDATION」を立ち上げました
カプセルファウンデーションは みなさんがカプセルトイを
楽しんでくれると同時に それが世界の誰かの助けになる
そんな素敵なイメージを抱きながら始めた取り組みです
また このページに支援地域の紹介などもしていこうと思います
ぜひ 機会があれば現地に足を運んでみてください
良いイメージは 良いつながりを生むと信じています
いつも 僕らのカプセルトイを楽しんでくれて ありがとうございます
かえる
アイテム
東日本大震災により 多くのこどもたちが親を失いました
【宮城県】
震災孤児 : 139人
震災遺児 : 925人
合計   : 1064人
(平成28年3月31日現在)
【福島県】
震災孤児 : 24人
震災遺児 : 175人
合計   : 199人
(平成28年3月1日現在)
【岩手県】
震災孤児 : 94人
震災遺児 : 489人
合計   : 583人
(平成28年5月1日現在)
※震災孤児(両親とも死亡またはひとり親家庭の場合は養育していた親が死亡した児童)
 震災遺児(両親のどちらかが死亡した児童)
奇譚クラブではこどもたちの支援のため下記基金に寄付させていただきました
みやぎこども育英基金 100万円 PDF
ふくしまこども寄附金  50万円  PDF
いわての学び希望基金  50万円  PDF
フチ子さん
写真
ブルー
グリーン
ピンク
YouMe Nepal
ネパールでは教育環境が整備されておらず
こどもたちは学校まで片道1時間以上かけて通ったり
先生方は授業のための準備など全くせず
先生自ら学校に遅刻したりお酒を飲んで休んだりと
日本では考えられない教育環境です
そんな教育環境を見直すため現在日本で活動を
している シャラド・ライさんが母国のために
「学校を作りたい!」というプロジェクを進めており
奇譚クラブも支援をさせていただきました
ネパールのこどもたちの支援のため下記基金に寄付させていただきました
YouMe Nepal プロジェクト 50万円 PDF
カプセル
土星
平成28年4月14日の地震により 多くの被害に見舞われた
熊本県益城町にCAPSULE FOUNDATIONの活動として
義援金を寄付させていただきました
また10月から12月までの新商品に熊本の名所&ご当地グルメなど
熊本の魅力を詰め込んだミニパンフレットを封入しております
是非素敵な熊本に触れてみてください
奇譚クラブではこどもたちの支援のため下記基金に寄付させていただきました
益城町災害対策本部 50万円 PDF